まるごとにっぽん

47都道府県の「ふるさと」が一堂に会する試み、 『まるごとにっぽん』見学です。

スポンサーリンク

テレビでよくやっていた、まるごとにっぽんって浅草のどこにあるんだろうと思っていました。

浅草ロックとドンキホーテのところなんですね!

このあたりは夜が特に賑やか。

この写真、よく見るとドンキホーテが映ってます。

漢方やさんで、好きな漢方をこのお店でお茶として飲むことが出来るのです。

一杯、350円!

このあたり、場外馬券売り場があり、安くて美味しい飲み屋さんが沢山ありました。

そのうちの3軒をはしごするというハードなスケジュールをこなしました。

スポンサーリンク

飲んで食べては次、また飲んで食べては次というふうに。

有名なお店のようで、たくさんのサインが壁に。つくしさん。もんじゃももちろんだけど、焼きそばが特においしかった!

ここは、カフェ浅草。たぶん。

歩いていて、他にきになるお店は山ほどありました。友達が気にしていた藤棚の辺りは、

あとから知ったのですがなんとゲイの集まる場所だったそうです。(;゜0゜)

このあたり!

知らずに友達とめっちゃ探してました。

また奥が深い町、浅草!!(・◇・)/~~~

そして、職業柄の目線になりますが建築について。

飲食店のフロアーで気になったところはたくさんあったのですが 写真があまり撮れず少し後悔しました。

まるごとにっぽんからちょっと外に出てテラスの眺め。

スカイツリーの色が変わる瞬間も偶然見れました。

訳があり、この日は

20,000歩歩きました(;゜0゜)

七福神巡りを。雨の中、6箇所ほど。

とても、いい運動でした。

それと、総理大臣にも遭遇しました!

まるごとにっぽんに戻りますが

img_9597.jpg

屋内ですがフェイクグリーンカーテンをアクセントに。

img_9596.jpg

img_9595.jpg

形のかわいいイス。

img_9594.jpg

また改めてゆっくりと行ってみたいと思いました。

スカイツリーラインで一本、アクセスが良い浅草。

ワンランク上を目指す CGパースはこちら
WakanaDesign一級建築士事務所(ワカナデザイン)

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*