インテリア、柏の葉 蔦屋書店

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
Pocket

柏の葉、蔦屋書店は車で行きやすく敷地も広々としていて、環境が良いです。

前回の外装に引き続き、内装の様子です。

スポンサーリンク

柏の葉、蔦屋書店 エクステリア
前回のブログに続きます。

こちら側から入りました。スタバ寄り。


これも室内ですが納まりとか気になります。


こちらのカフェで姪っ子に宿題を教えながら・・・。
時計の計算が分からないみたいで、一所懸命教えているのに


壁面に映る映画をチラ見。
どうにか気を入れて宿題を終わらせてもらった。


子供のスペースとの区切りを緑色のカーペットで。見切りを見ていました。


流木好きとしては、こういうところがすごく気になります。店舗のディスプレイにはさり気なく使われています。


階段の手すり。住宅でもこのくらいシンプルだったらいいのに。


これは、アップで見ると普通と思ったけど、トータルで考えると良いのかな。


カッティングではありませんでした。最近こういうのが多いです。


長さのバラバラの照明、ここからの写真がホームページとかで紹介されています。
ここが見せどころなのでしょう。


あと、ここも見せどころなのでしょう。照明の当て具合が素敵。


ダクトをおしゃれに表しています。


マグネットのおもちゃ。壁面の一部に。外国のおもちゃでしたが結構いいお値段でした。


下書きがあってここに色鉛筆で好きに塗っていくコーナー。うちの姪っ子は興味があまりなかったようです。好き好きなのでしょうか。


子供はこういう空間大好きですね。取り合いの雰囲気が出ていました。
こういうのが学童とかにも欲しいなあ。プライベートな落ち着けるスペース。


ここで読書に集中していました。


パンダが好きなんだー。って初めて知ったけどかわいい。

今回は学童を意識して見学に行きましたが、子供の興味のあるもの無いもの、一緒に行くと良くわかります。

WakanaDesign一級建築士事務所(ワカナデザイン)

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*