古民家活用の参考にしたい物件。八王子、古民家 欧風カレー『カキノキテラス』が素敵

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
Pocket

八王子に古民家をリノベした欧風カレーのカフェがあります。ここは店内、エクステリア、サイン、メニューと とてもバランスの取れた仕上がりで 細かなところまで配慮されていて、とても勉強になりました。

スポンサーリンク


まずサイン(看板)がこちら。カキノキテラスというネーミング。とても、わかりやすい。


ここが敷地の入口なのですが、黒のアイアンの門をくぐります。このアイアンのデザイン『カキノキテラス』と描いてあります。カッコいい。


店舗前に、あ、カレーやさんなのねとわかりやすく、知らない人でも入りやすいですね。


店内の様子。おー、明るく開放的で窓に面して庭を眺めながら食事、とても素敵な雰囲気。


この間仕切りの方法は、障子の紙を貼らないというもので、シースルーですがこれによって、不思議と心理的には独立感が生まれます。
空調も遮断されずに、空間を丁度良く仕切っています。


この壁面を見ると障子の向こうに何か他の部屋がありそうな感じがしますが、ここは壁です。壁面に照明器具を付けて障子でぼやかしています。
間接的な柔らかい印象になります。ちなみに、障子ではなく、障子に見せたもので耐久性も考慮されています。


こういう工夫があれば相席もできますね。同じテーブルですが目線を程よく遮る工夫になっていました。


天井は一部吹抜けにして、梁を表し、とても開放的でした。


古材はぬくもりがあり、良いですね。


野菜が添えられたカレーです。視覚的にも楽しめて、おいしくいただきました。


セットです。


そして、デザート。このマフィン、おいしかったです。窓からの光が差し、気持ちの良い空間です。


デザートのアップ!


ディスプレイされたいる小物も、ほんとかわいい。そろばん、この雰囲気にとても合う。


トイレも良い空間ですね。足元にガラスブロックで光を入れる方法、これ良いです。


壁面の間接照明です。この仕組みを知りたくなりました。


やっぱり、電球の光加減が良いのですね。

ここはお勧めです。
カキノキテラス

古民家 欧風カレー『カキノキテラス』
〒192-0064 東京都八王子市田町5-1 TEL 042-634-8186
営業時間 11:30〜21:00 定休日 不定休

このような古民家活用が出来たら・・・と思うお勧めの物件です。

WakanaDesign一級建築士事務所(ワカナデザイン)

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*