入間市のジョンソンタウン。築60年の米軍ハウスをリノベした街並みがクリエイティブでかっこよい。

昨年、入間市のジョンソンタウンに見学にいってきました。

ジョンソンタウンは、築60年近く経つ平屋の米軍ハウスと平成ハウスという現代的な住宅が点在する自然豊かな場所。

スポンサーリンク



入間の一角に突然アメリカンな街並みが。

うっかり通り過ぎてしまいそうなエントランスだけど、入ってみると奥が広くて雰囲気もかっこよくとても驚きました。

ドラムカンのアイテムなど、ここがアメリカンぽい。

ホワイトの外壁。ポイントはラップサイディング!
ラップって『重なる』っていう意味です。
ラップサイディングは、アメリカンな雰囲気を演出します。

こういう街並みが広く続いている。

タウン内のカフェです。
アメリカンな平屋の吹き抜け住宅をカフェに改装されてます。

この素敵な空間で時間がゆっくりと流れていました。

カフェの一角に楽器が。
こちらのカフェのオーナーはミュージシャンだそうです。

ここで演奏を聞いてみたい!

ジョンソンタウン
ジョンソンタウンリンク

テナント、入居者募集もあり。
こういう素敵な雰囲気の中、事務所を構えられたら良いのに・・・そう思う場所でした。

WakanaDesign一級建築士事務所(ワカナデザイン)ホームページ

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*