リビングと各居室がつながりのある間取り、開放感とプライバシーの程よい家。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
Pocket

雪の降った後に、群馬県館林市へ打ち合わせと現地確認に行きました。お施様の女性と施工者さんとコメダコーヒーを飲みながらお話を色々と伺いました。
建て替え案件です。ご希望になるべく添えるように雑談の中からも注意深くお話を聞きました。

スポンサーリンク

既存住宅です。

建て替え物件になります。

敷地の環境、日当たり、動線を確認してきました。

平面間取りのご提案はこちらです。


建坪26坪でコンパクトです。が最大限に利用します。テーマは介護を意識し部屋全体が見渡せる家、お父さん、お母さん、娘さんの個々の動線を快適にしたいという想いも込めて。


玄関を入るとリビングです。お母さんはキッチンにいる時間が多いと聞きましたので、キッチン主体のリビングです。
キッチンは対面ではなく並列にし、ダイニングテーブルで休めるよう、そしてリビングへのTVへの視線を意識しています。
TVの位置は意外と大事です。

現在設計中の物件です。これからさらに進化していきそうです。

WakanaDesign一級建築士事務所(ワカナデザイン)

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*