ほかの設計費相場は関係ない。店舗、事務所専門家ワカナデザインの設計費について公開します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

設計費用っていくらくらいなのか? こっそり知りたい方は検索で『設計費 相場』などというキーワードで探して調べているかもしれません。そんな方にわかりやすく簡単に説明します。

この記事では、住宅以外の設計費についてお話をしていきたいと思います。飲食店、事務所、物販店舗、会社など(非住宅)の専門家、WakanaDesign一級建築士事務所がおすすめする方法。あまり言いたくはないんですが、困っている方のために、自社の設計費の公開もしています。

どこで建てたいか?

まずここが重要です。まだ決まっていないかもしれませんが気持ちとして、どんな建物をイメージしていますか?THEハウスメーカーの感じ?すごく特徴的な他にはないような建物?昔ながらの感じ?

1、ハウスメーカー

  • ハウスメーカーさんで建てたい人 → 設計もハウスメーカーさんでやってくれるのでそこで設計事務所に相談する必要は正直ないと思います。

2、地場の工務店や建設会社

  • 工務店や建設会社さんの中には設計事務所を持っているところも多いですし、持っていなければ連携しているところを紹介してくれることがおおいです。ですので基本的には自ら設計事務所を探す必要はないと思います。

3、オリジナルなものを建てたい人

  • とにかく設計の段階から施主の思いが強く、これからの事業において、これから作る建物はとても大切なものだと思っている方。 → 専門の設計事務所に依頼をしましょう。

弊社の設計費用を公開

3番を選んだ方は設計事務所に依頼をするのが最適だと思いますが、設計費の相場ってどのくらいなんでしょうか?とまずは思いますよね。ネットでググってみてください。(住宅以外)10%から15%って言われています。ということは1000万円の建物とすると、100万円から150万円ということになりますが、弊社の設計費用は・・・7%でやっています。(地元、茨城県境町に限っては別)なぜその金額でできるかというと、、、私が一人で運営をしている小規模な会社だからです。たくさんの社員を抱えているわけではありません、だからこそです。そこが小規模運営の良いところですが、悪いところとしては受注できる量が限られています。できる量は一ヶ月に1棟ペース。ですがその分、一件一件を全力で丁寧に関わっています。

まとめ

とうことであまり設計事務所は設計費用をずばり公開していませんが、勇気を持って、そこをあえてやってみました。しかもわかりやすくですね。このように、ひとりビジネスの建築士ですが良かったらご相談ください。2022年2月現在は、混み合っておりまして、落ち着く頃、5月くらいからお仕事ができます。現在の請け負っている業種の建物は、漬物屋さん、訪問介護センター、グループホーム、公園、会社リノベーション。先進的な社長さんの発想で面白い建物のご依頼を楽しみにお待ちしております。

作品

設計事務所も5G時代の準備でyoutube動画を作成。作品集第一弾は河岸の駅さかいリノベーション。

【建築動画】子どもと一緒に過ごしながら仕事ができる!働くパパママを応援する屋内型キッズランド「S-WORK+KIDS」

茨城県境町、道の駅さかい内にある沖縄県国頭村公設市場が2020年11月24~日本テレビnews every.とZIPで紹介されました。

【リノベーション動画】起業支援施設「境町S-start up」

会社情報

売れる店づくりとは、店舗設計レイアウトから始まる!原理原則にそったアドバイスで、動線の確保や店舗デザイン等の設計プロデュース。

—————————————-

↓HPはこちら↓

ワカナデザインのホームページ

↓BLOGはこちら↓

ワカナデザインのブログ

株式会社WakanaDesign一級建築士事務所(ワカナデザイン)

茨城県猿島郡境町下小橋555-13

—————————————-

Q.どんな設計事務所?

A.茨城県境町に拠点を置き、女性一級建築士が運営する小規模な建築設計事務所。

Q.なにが専門の設計事務所?

A.店舗やオフィス、飲食店など商業建築が専門。空き家対策や、遊休建物の利活用をするリノベーションやリフォームを推進。

Q.設計の特徴は?

A.色使い、植栽、ワクワク、女性的な建築で利益を生む設計を心がける。

Q.実績は?

A.パン屋、シェアーオフィス、ラーメン屋、カフェ、アンテナショップ、食堂、保育園、学童保育、公園、ドッグランなど。茨城県境町および埼玉県春日部市にて見学可能。

Q.仕事のスタイルは?

A.一つ一つ情熱を持って企画設計から監理まで丁寧な仕事を心がけている。

お問い合わせはこちらまで。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*