陶芸見学。地元の土⛰で焼いた作品。

リノベーションの現場に地元の陶器を使用したくて、陶芸の先生に案内していただきました。

窯と陶器と、土。

スポンサーリンク


茨城県境町の陶芸アトリエです。
こんなに立派な施設があります。


先生がご案内をしてくれました。


これが地元で採れる土。
赤っぽいのが特徴です。


こちらが生徒さんが焼いた陶芸作品ですが、訳あって(ひび割れなど)すべて処分品です。
境町の土で焼いた作品、レンガっぽい色をしています。

これらをいただいて帰りました。

建築物に活用するためには、、、、と考えています。
まずは 了承いただき、思い切って、割ってみました。

そして、文字を作ってみました。

結構味わいのある文字になりました。壁面のサインにうまく合えば・・・。

ちょっとこの線で更に改良して、考えてみたいと思います。

ちなみに、釉薬なしの素焼きもすごく良かったです。

WakanaDesign一級建築士事務所(ワカナデザイン)

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*