春日部、創業支援ルームのニュースレター2020年9月号、卒業生としてワカナデザインを紹介していただきました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
Pocket

埼玉県に県の施設の創業支援センターは2箇所、川越と春日部にありますが。

私も、春日部の方に4年ほど入居させていただいていた時期があります。

東部地域振興ふれあい拠点施設内

5Fに創業支援ルームがあります。

春日部の西口、ララガーデンの隣、黒と合板がアクセントになっている特徴的な建物です。

この建物は中庭があってその景色が良いんです。

夏バージョンの新緑

秋バージョンの紅葉

冬バージョンの雪

探せばもっと写真が出てきそうな気配ですが、そのくらい中庭に癒やされていました。

施設の中では市民センターもあります、そこで人が集まりイベントや勉強会が行われたりもします。時間が合えばひょっこりと聞きにいくことが出来ます。

結構恵まれた環境でした。

後にここでお話をしている方の会社の施設を設計させていただくことになります。

そのお話はまた後日。

そして、懐かしい、ここが私の入居していたBブースです。

広さは一人で入るにはちょうどよく、周りの人との交流もあり、環境も整っている良い施設でした。

その創業支援ルームさんが卒業生紹介にワカナデザインをとり上げていただきました。

まずは先輩の埼玉社労士オフィスの村田さん。

バイトの人を雇ったときに助成金を勧めてくれたり、社会保険の計算を教えてくれたりと今でも何かあれば親切に相談にのってくれる方です。

コロナが収束したらみんなで飲みに行きたいねと話していました。

こちらがワカナデザインの記事です。コンタクト情報、、、多すぎたかな。。。

自己PRってちょっと恥ずかしいんですが、でも嬉しいですね。本当にありがたいです。

編集後記に市川マネージャーのコメントがありました。

マネージャーというのはインキュベーションマネージャーさんのことを言います。

なんかコメントに感動してしまいました。

記事に携わっていただいた方々、ありがとうございました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*