コスパの良いおすすめのアジアン家具

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

もし、新宿で家具を見たいと思ったら、2件隣同士のおしゃれな家具やさんがありますよ。

ぜひおすすめ。

2件中、まず最初は a.flat

新宿区新宿2-12-8 2Fになります。

 

アジアン家具はコアなファンが居ると思いますが、そういう方の間では、すでに有名かもしれません。

a.flat

『その暮らしにアジアの風を』

というテーマのお店です。

アジアの高級ホテルに居るようですね。

ベットは低めのものが良いですね。部屋が広く見えます。

ベットカバーと帯状の布(ベットスプレット)があると雰囲気がぐっとあがります。

このベットスプレットは、靴を脱がない習慣の国でベットに寝そべったときに靴をここに乗せるそうです。

不衛生なので実際は載せないとは思いますが、もともとはそういうことらしいです。

この籐(ラタン)のような編んであるものは、ウォーターヒヤシンス(水草)という天然素材です。

こちらのお店の家具は全てタイでつくっており、日本人が管理している全てオリジナル商品ということです。

お店ではファブリックのカラーコーディネートもしてくれます。柄より無地のほうが多いかな。落ち着いた控えめなおしゃれな色が沢山。

職業柄、インテリアとか見せ方が気になるところです。

太い柱を縄で巻く。これでだいぶアジア感が出ますね。接着剤で一生懸命貼ったのでしょう。

そういう形跡もありました。

沖縄店舗で青すぎてしまった柱にこれを使えばよかった・・・。

きっとマリン感も演出出来るでしょう。

流木をこうやって照明器具にするなんて素敵です。

これは流木デザイナーですね、たぶん。

私も流木の魅力に取りつかれています。

観葉植物も。

縄(ロープ)で吊るしてアジア感を出しています。入れ物は陶器系でした。

大きな観葉植物も良いですね。

ベットの上にはマットレスがあり、その上にマット、その上にシーツです。

マットレスの上に布団を載せる人も多いようです。

おしゃれに見せるんだったら薄めに行くことでしょう。機能性は布団かなって感じはしますが。

 

お店ではコーディネートサービスがあります。

部屋の間取りや図面を持っていくと相談をしながらそこに配置をしてくれます。

データーで渡したほうがきれいな提案ボードをつくってくれると思います。

2Dで動線確認をしてその場で3Dで立ち上げてくれます。イメージの確認がしやすくなっています。

我々の職業としてもそのソフトがとても気になるところです。

素人の人に分かりやすく説明する方法についてとても勉強になりました。

 

このa.flat

良いところは、在庫のあるものでセール品がありますので実際に確認をしながら見繕うと良いと思いました。

ネットショップもあるようですが、丁寧に対応してくれるのは対面ですね。

次回はおとなりの家具やさんもご紹介したいと思います。

アクタス・新宿のレイアウトがすごい。

 

家具のご相談はこちらまで。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*