建物の用途柄、箱の大きさが約9m×9mで高さ6mの大空間が必要でした。経済的な方法として構造を何で造ろうかと検討した結果、ツーバフォー工法のトラスにたどり着きました。もともとツーバイフォー出身なので、回りまわって過去の覚えた仕事がつながってくると嬉しいものです。

続きを読む