設計事務所も5G時代の準備でyoutube動画を作成。作品集第一弾は河岸の駅さかいリノベーション。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
Pocket

5G時代は動画が主流になるということで、ワカナデザインも作品集を動画で作成していきたいと思い準備を始めました。

5Gって、すごい時代だそうですね。例えば、2時間の動画をダウンロードするのにかかる時間は数秒だということで、見る方も待ち時間がなくなるので面倒ではなくなるのですね。きっとそういうことだと思います。さてそれではまず最初に第一弾として・・・。

いままでの実績を写真には収めてあるのですが、これを活かしきれていないという思いもありましたので

そこでまずは既存の写真を使い、スライドショーを作ることにしました。

一番適している物件はなんだろうと、、、

リノベーションだと思いました。

築40年以上の古民家を再生した案件は、プロの写真家さんにビフォー、アフターで撮ってもらっているのでそれを使ってもらおうと考えました。

動画編集は、ちょうど動画制作をこれからやっていきたいという仲間がいたので話はすぐ進み

いざやってみると、いろいろなことを考えされられ・・・

いろんな動画を見まくりました。この動画はなぜ見やすいのだろうとか、どのくらい見られているんだろうとか、同じ業界の動画にベンチマークをして研究しました。

ですが、最初から完璧には出来ませんので、完璧を求めたらなにも出せなくなりますので、最初は既存の写真を使ってスライドショーを。

ステイホームの今だから出向かなくても出来るものを優先しました。

本当はムービーを撮影して人も入れてとかをしたいですが、コロナが落ち着いたらの楽しみということで。

 

ということで、最初の作品は

youtubeにアップしましたのでご覧いただければ嬉しいです。

 

㈱WakanaDesign一級建築士事務所 作品集

空き家だった築42年の老舗和菓子屋兼住宅をフルリノベーション。 かつては江戸に物資を運ぶため舟運で栄えた境町商店街は、建物に大きな店名を設置する看板建築と呼ばれる造りが特徴ですが、その特徴を活かすような『現代版の看板建築』、『懐かしくて新しい建物』をコンセプトに設計をしました。 パン屋さん、事務所、シェアーオフィスの複合用途として新しく生まれ変わった、河岸の駅さかいのリノベーションのビフォー・アフターを音楽と共に楽しんでいただきたいと思います。

一戸建て古民家をフルリノベーション した『河岸の駅さかい』ビフォーアフター

次回は、コロナが落ち着いたら、人が入ったムービー撮影したものを作りたいと思います。

動画作成をしてくれた TAKE ありがとうございました。

お仕事がたくさん増えると良いですね。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*