パース

スケッチアップ2014でのアニメーション作成方法

スケッチアップ2014での簡単なアニメーション作成方法をご紹介します。
プレゼンに3Dパースを求められることは当たり前になってきていますが見たいアングルはお客様によってさまざまでその都度パースをレンダリングしるのでは非効率な気がします。そこで動画も併用してイメージの説明がしやすいように考えました。

続きを読む

住宅エクステリアのイメージにスケッチアップという3DCADで説明

住宅を設計するときには敷地全体で考えます。
植栽、玄関までのアプローチ、ベランダの素材などイメージをするためには、パース(3D)です。わたしはグーグルスケッチアップを使用しています。レンダリングには SU Podium ローコストな割には高性能です。まだ使いこなせていない機能がたくさんあります。

続きを読む

住宅だけでなくイベント会場や公園のパースも。

平面計画がおおよそ出来てきたら、立体になった時の形を検討するためパースを作ります。

その後、計画の変更などもあり、実現されないこともありますが

住宅、店舗、公園、イベント会場、WakanaDesignが過去に作り貯めたものをご紹介したいと思います。

続きを読む

自然が多い好環境で自然素材住宅リフォーム。調査、計画、完成まで。

埼玉県某所リフォーム案件、2017年5月に現場を調査させていただいて、昨日(2018年4月)引き渡しがされました。どのような敷地環境で、どんな設計を心がけていたかという経緯をご覧いただきたいと思います。

2017年5月、新緑の時期。そのお宅は敷地がとにかく広く、お庭もナチュラルで景色もよく素敵な田舎の風景がありました。

続きを読む