藤井香愛×楽園堂の『youtube』動画配信スタジオの裏側。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

演歌・歌謡曲のCDやカセット販売を行う『楽園堂』さんが、歌い手さんとのコラボでyoutubeチャンネルを開設しています📺

そのyoutubeチャンネルの撮影場所として、今回、弊社事務所をご提供させていただきました。そちらの様子をご紹介したいと思います✨

もともと雨漏り🌀の激しい古い空き家でしたが、そちらをリノベーションして私の仕事場として使用できるようにしました。

その話はこちらです。

築36年木造、空き家🏠をリノベして弊社事務所を作りました。

 

youtube動画配信スタジオ

さてその事務所の活用事例、第一弾は動画配信スタジオです!

でも、スタジオと言ってもまずどうしたら良いか・・・

写真映えするアングルをざっくりと考えました。

何度か写真を撮って、試行錯誤。なんとなくこれが良さそう。

本棚をバックにワインの巨大な樽と植物🌿🌹

 

時計🕑もお気に入りのものです。

これがまたかっこいいのです。重厚感があって。

本棚にたくさん仕事のファイルが入ってしまっているので・・・余計なものを取り出し作業🗂

画像に映り込む植物は、とても良い効果をもたらします。

シダ系のワサワサの葉っぱとアクセントになる真っ赤なローズを準備しました。

アジアンタムという名前ですが、湿気を好む植物で、雰囲気が好きなのですが育てるのが難しいです。

昔、お風呂で育てたことがありますが、湿気が多すぎて枯れました。

なんでも行き過ぎると駄目ですね。

 

ブルーの植木鉢は陶器に直接塗装したものですが、こういうはっきりとした色を持ってくると映えますね。

椅子は私のお気に入りのハイチェアーを使って欲しかったけど・・・💺

サイン会がメインということで、長く座るのと机と高さが合っているものじゃないと駄目でした。

頭を切り替え、それではこの白い椅子をということでなんとか決まったレイアウト。

そして、、、

いよいよゲストの藤井香愛さんがご登場!🎤

ふじいかわいさんのオフィシャルブログ

(当日の様子も採り上げていただいています)

 

まず、リハーサルや調整を行い明るさや画面の位置など決まりました。💡

アングルが決まれば、こちらのレイアウトも微調整が出来ます。

植物の位置を入れ替えたり、ファンの方からのお花を飾ったりと事前の準備終了!💐

お友達の楽園堂さん。仕事しています。あまりお互いに仕事風景はみたことがありません。😁

しかし、自分のデスクのように馴染んでいる・・・。🤣

帰りに変なロゴを置いていくし、特にいらないのに・・・。

 

そして、、、リハーサル風景。

ここで普段わたしはお仕事をしています。奥の部屋は主に打ち合わせやリラックスするときに使用しています。

時々、お昼寝もします。なぜならば、一度寝ると仕事が捗ります。

自営業の良いところですね。時間は自由!

 

昔はハンモックに乗って考え事をしてみましたが、ハンモックを支える梁がミシって言ってヒビが入ったので、怖くなりもうやめました。

事務所が壊れたら大変なので・・・いまはインテリアとなっています。

でも左端にあるぶら下がりのあれは、行き詰まったときに使っています。仕事柄、肩こりが本当にやばいので。

伸ばして伸ばして。

このように主役が画面に加わることでスタジオ化しました。

さすがモデルが違う!

藤井香愛さんは、とてもお綺麗で素敵な方でした。💃

 

始まる前に、ドックラン🐕を見せてくださいと言われ、一緒に歩いてご案内をザッとしましたが、動物がお好きなお話とかをされていてとても気さくな方だなあと思いました。コツメカワウソが好きだというお話をされていましたね。

ちなみに楽園堂からの差し入れは、うちの実家、若菜亭のお弁当🍱でした。とても美味しかったと言ってくださいました。

その旨を伝えると、腕を奮った妹が喜んでおりました。メニューは確かチキン南蛮だったのかな?

こちらは唐揚げですが、いつもこのようなお弁当を作っていますよ。

 

ちょっとこの日は寒かったのでストーブを付けましたが、気づけば熱くなって大汗に!🔥

慌ててストーブを消して換気🌀をしましたよ。ちなみにコロナ対策として、最少人数で行い、マスク、換気も十分に行っておりました。😷😷😷😷😷

こちらが実際の画面です。19:00より始まった藤井香愛 インターネットサイン会✒️

ということで、無観客の中、一人でしゃべるのは、なかなか難しいと言っていましたがさすがプロですね。2時間という時間、ずっとサインを書きながらコメントを読み上げお話をしていました。

 

植物は当初樽の上にありましたが左前に持ってきました。

そして黒板にピンク文字があると思いますがKAWAIとなっていますよ。

これは急遽、ある方に描いてもらいました。HAWAIのトレーナーを着ていたので、そちらからインスピレーションが来ているとかいないとか。可愛いですよね。

黒板の良さはまさにこれですね。自由に描けるというところでしょう。

チョークも今は蛍光色とか色々ありまして、昔とはだいぶ違いますね。

時々、姪や甥が来ると落書きをしています。この前は可愛いスヌーピーが描かれていました。

サイン中の写真です。

この写真、すごくキレイです。横顔キレイ!!

このマッキーペンを持って途中、新曲のその気もないくせにを歌われていましたね。

ファンの方のコメントの中にマイクじゃなくてマッキーだというのがありましたが、それを見て笑ってしまいました。🎙

こういうところがテレビとは違うところでファンにとっては逆に良いのかもしれません。

 

私は始まって30分ほどで家に帰ってyoutubeライブを見ておりましたが、もうちょっと寄って照明を明るくしてほしいなどと楽園堂さんにLINEを送り、けっこううるさい人になっておりましたが微調整してくれました。

でもやっぱり、照明は明るい方がいいですね。ライティングレールは照明器具をあとからでも増やせるため対応可能です。🔦

ほかも次回はこうしようとかがありました、建築士にできることを考えてます。建物をたてるだけじゃないお仕事もいいですね。

撮影スタジオとして色々作っていきたいのと、今後は実績の現場で撮影をしていけたら良いなあと思いました。

 

最後に、このような小さな事務所に来ていただいて『素敵な雰囲気でやらせてもらえて嬉しかった』と言っていただきこちらも感動です。

よろしければ、またぜひお越しくださいませ✨

 

藤井香愛さんのファンの方々からの温かいコメントもtwitterでいただきありがとうございました。📝

いまは、新型コロナの影響で先行き不透明で、不安が募るばかりですが、一日も早く日常に戻って欲しいと思います🙏

そして、藤井香愛さんのブログに、その時の様子とご丁寧にお礼の言葉もいただきました。

 

インターネットサイン会ありがとうございました。↓↓↓

https://ameblo.jp/kawai-fujii/page-2.html

 

株式会社WakanaDesign一級建築士事務所

茨城県境町、埼玉県春日部市を中心に古民家古材(ビンテージウッド)を取り入れた設計業務を行っています。

お問い合わせ先はこちらです

ワカナデザインのブログはこちらです。

ワカナデザインのブログ

過去に山川豊さんがいらしたときにDIYをしたスケージ製作についてはこちら。

女性建築士のDIY。手作り舞台をつくる編。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*