パラソル家具を置き、屋外スペースをプライベート空間にしましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
Pocket

2020年8月下旬ですがまだ猛暑が続いています、熱中症にならないよう外にいる際は、『日陰』が重要ですね。ちょっとした日陰でもオアシスに感じますが、今回は、その日陰をつくる可愛いパラソルをご紹介したいと思います。

こちらは、茨城県境町スタートアップの屋外にある家具です。

独立起業を応援するチャレンジキッチン境町S-start up飲食店が2店舗!

【祝】境逸品 鶏そば 山田屋 オープン!!

スタートアップの記事はこちらです。

屋外に置いた家具は

お昼頃の写真ですが丁度いい日陰が出来ています。

このパラソルは骨組みがしっかりしているもので本数も多いため良いものです。耐久性も考えなければなりませんので、その点を考慮して選びました。

カタログはこちら

カタログと実物の相違があってがっかりするパターンは時々ありますが、実際は・・・カタログを超える満足感があります。

色は、外壁に合わせてレトロにかわいさをプラスしていますがどうでしょうか。

ここの左側テラスのスペースに配置しています。

建物のブリックタイルが茶色、オーニングテントがグリーンなので、ベージュを選びました。

椅子は籐の雰囲気のものです。屋外利用のため本当の籐ではなく籐に見せたもの、プラスティック系の扱いやすい素材です。

軽量のため強風の際には飛ばされないよう屋内にしまうなど配慮が必要で

お客様にはその点をご説明をして、管理をしてもらっています。

さてこちらは、テント生地を変えたバージョン、限定色のピンクストライプです。

これも実物はとても良い色でした。かわいい。

マンションの屋外利用に使用している例です。

お客様からの依頼でした。

コロナ禍で屋外利用を楽しむかたも多いようですがパラソルを設置するだけでリゾート感があり、程よい閉鎖感でプライベート空間を楽しんではいかがでしょうか。

家具についてのお問合せ先はこちらです。

株式会社WakanaDesign一級建築士事務所

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*