一年が経ち、ようやく完成!リノベーションし生まれ変わった施設は・・・

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
Pocket

長い月日をかけてようやく完成した現場の完了検査でした。どのくらいこの物件に携わったのでしょうかと考えると、、、一年と一ヶ月くらいです。現地調査に入ったのが最初ですので、そこからリノベーションのプランを作り、打ち合わせを重ね、金額の調整をおこない、実際に工事が始まり~竣工という流れです。

やっぱり建築はスパンが長いですね。

だからこそ愛着がわきますが。

今後も、お店がオープンしてからも、関わっていたいと思う物件です。

まだ詳しくは書けないのですが、面白い用途の建物で、今回もとても勉強になりました。

またこういったリノベーションをぜひやってみたいと思いました。

これから、どんな使われ方をするのでしょうか。

今後の建てたあとの楽しみの方が、大きくなってきました。

グリーストラップの説明をしていただきました。

200Lだったと思います。けっこうな容量ですが、油がたまらないように料理人さんは掃除をしてくれることでしょう。

古い建物を最小限に直して使用しています。

モザイクタイルがレトロです。塗装をかけています。

 

ということで、この施設のオープンが待ち遠しいです。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*