RC造基礎のベースコンクリート、荷受け検査内容はこちら。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

基礎コンクリートの受け入れ検査を行いましたのでその時の様子をご紹介いたします。

コンクリートは朝8時半くらいからスタートします。工場を8時に出発して30分くらいの現場なので8時半。

基礎のベースを打つためのコンクリート。ちょっと専門的な話ですが本日のコンクリートは30、15、25です。

コンクリートミキサー車を待ち構える現場です。打設はコンクリートポンプ車からアームを伝ってフレキシブルホースからコンクリートが圧送されます。(写真でいう黄色の部分)

 

前回の指摘について修正されていることを確認しました。

木の型枠です。今日はベースコンクリートの打設。

コンクリートの受け入れ検査

  • 圧縮強度
  • スランプ
  • 空気量
  • 単位水量
  • 塩化物量
  • アルカリ量
  • ワーカビリティー

上記について確認をします。基本は施工者が発注した条件に適合しているかを確認するために行う検査。このチェックが終わって問題がなければコンクリートを圧送する。

コンクリート受け入れ検査、試験対策に大枠をとらえてください。

コンクリートのかたまり集めてどうするの?供試体の取り方と圧縮試験まで。

 

売れる店づくりとは、店舗設計レイアウトから始まる!原理原則にそったアドバイスで、動線の確保や店舗デザイン等の設計プロデュース。

—————————————-
↓HPはこちら↓

HOME

↓BLOGはこちら↓
https://wakanadesign.net/

株式会社WakanaDesign一級建築士事務所(ワカナデザイン)
茨城県猿島郡境町下小橋555-13

—————————————-
Q.どんな設計事務所?
A.茨城県境町に拠点を置き、女性一級建築士が運営する小規模な建築設計事務所。

Q.なにが専門の設計事務所?
A.店舗やオフィス、飲食店など商業建築が専門。空き家対策や、遊休建物の利活用をするリノベーションやリフォームを推進。

Q.設計の特徴は?
A.色使い、植栽、ワクワク、女性的な建築で利益を生む設計を心がける。

Q.実績は?
A.パン屋、シェアーオフィス、ラーメン屋、カフェ、アンテナショップ、食堂、保育園、学童保育、公園、ドッグランなど。茨城県境町および埼玉県春日部市にて見学可能。

Q.仕事のスタイルは?
A.一つ一つ情熱を持って企画設計から監理まで丁寧な仕事を心がけている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*