PFI事業の境町マンションの完成!【祝】アイレットハウスカンナ館

『アイレットハウス カンナ館』というマンションが茨城県境町に完成して、2019年8月3日落成式が行われました。





 

こちらの建物は鉄筋コンクリート造で3階建てのマンションですが、PFI方式で行われた境町では2棟目となる事業でした。

PFIとは、民間の資金、経営能力、技術的能力を活用することにより、国や地方公共団体等が直接実施するよりも効率的かつ効果的に公共サービスを提供できる事業を言います。

詳しくはこちらをご覧ください。
内閣府ホーム

建設だけではなく維持管理、運営も民間によるものです。
ですので、PFIの会議はそういったすべての関係者で行われます。
建設完成前から維持管理側、建設側、設計側、行政の意思の疎通が出来ます。

工事は、約半年という長いスパンで行われるので思いも強く、無事完成はとても嬉しかったです!

 

エントランスのプランター植栽。

FRP製のプランターです。これはホームセンターでこれだーというものを見つけてきました。

自転車小屋の屋根の下から、イベントの餅まきを見ておりました。この日は湿度の高い猛暑でした💦

お客さんでとても賑わっていましたよ。

蛇篭という土木資材が看板になりました。とてもかっこよい仕上がりだと思います。

 

鉄筋コンクリート造の監理というお仕事、

普段は正直慣れない仕事ですが

今回も色んな気づきがあり貴重な経験をさせていただきました。

工事関係者の皆様お世話になりました。

 



 

株式会社WakanaDesign一級建築士事務所

茨城県境町、埼玉県春日部市を中心に古民家古材(ビンテージウッド)を取り入れた設計業務を行っています。

お問い合わせ先はこちらです

ワカナデザインのブログはこちらです。

ワカナデザインのブログ

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*