工程が無い。3F建てRC造賃貸マンション工事の同時進行。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

工事屋さんには みなさんそれぞれのやり方があり、現場の段取りが工期にとても影響します。
昨年10月からマンション3階建ての現場を監理させていただいているのですが、工期がなく、とてもタイトなスケジュールな現場。

スポンサーリンク

今日は、朝からコンクリート打設。

荷受け検査。

コンクリート受け入れ検査、試験対策に大枠をとらえてください。

打設箇所は、屋根と3階壁です。

同時に外構工事では、側溝を設置。

同時に外構の塀の天端処理。

そして断熱材の吹付中。

この赤いピンで吹付硬質ウレタンフォーム厚み20mmを確認

それから、左官屋さんも。

他にもたぶん同時進行があったかもしれませんが段取り凄すぎ。

WakanaDesign一級建築士事務所(ワカナデザイン)

スポンサーリンク

売れる店づくりとは、店舗設計レイアウトから始まる!原理原則にそったアドバイスで、動線の確保や店舗デザイン等の設計プロデュース。

—————————————-
↓HPはこちら↓

HOME

↓BLOGはこちら↓
https://wakanadesign.net/

株式会社WakanaDesign一級建築士事務所(ワカナデザイン)
茨城県猿島郡境町下小橋555-13

—————————————-
Q.どんな設計事務所?
A.茨城県境町に拠点を置き、女性一級建築士が運営する小規模な建築設計事務所。

Q.なにが専門の設計事務所?
A.店舗やオフィス、飲食店など商業建築が専門。空き家対策や、遊休建物の利活用をするリノベーションやリフォームを推進。

Q.設計の特徴は?
A.色使い、植栽、ワクワク、女性的な建築で利益を生む設計を心がける。

Q.実績は?
A.パン屋、シェアーオフィス、ラーメン屋、カフェ、アンテナショップ、食堂、保育園、学童保育、公園、ドッグランなど。茨城県境町および埼玉県春日部市にて見学可能。

Q.仕事のスタイルは?
A.一つ一つ情熱を持って企画設計から監理まで丁寧な仕事を心がけている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*