ハート形のかわいい植物、ウンベラータの葉が落ちても諦めないで!必ず葉が開きます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

フィカス・ウンベラータという観葉植物が人気です。葉っぱが大きめでハートの形をしていてとても可愛いのです。そんなウンベラータですが、冬に葉っぱが落ちても焦って捨てないでくださいね。必ず芽が出ます。

ハート形のかわいい植物、ウンベラータの葉が落ちても諦めないで!必ず葉が開きます。

春のウンベラータはものすごく元気でした

ウンベラータを育て始めたときの様子。

夏前だったので葉っぱが青々としていて涼しげでとてもきれいでした。

霧吹きで葉っぱに水を与えるのが夏は良さそうでした。

でも、水が足りないときがあって・・・。

ちょっと葉っぱが落ち出し焦りました。

エアコンに直接当たらないところに配置して、元気のないパッパは思い切って取り除きました。

その後、元気を取り戻し夏を乗り切りました。

 

ウンベラータの苦手な冬。

そして、ウンベラータの苦手な冬がやってきました。

ウンベラータは暖かいところで育った植物なので、冬の寒さには弱そうです。

水はあげすぎないこと。これはよく言われていることです。

水やりは時々で大丈夫です、カラカラに乾いたら水をあげる感覚です。

 

お正月を過ぎたら元気がなくなっていた

大切に育てたんですが、お正月などのお休みの間に

すっかり元気がなくなり。

いまでは2/18ですが こんな状態になりました。あー、辛い。

葉っぱが黄色くなり、しおれてしまっています。無残にも ほとんど下に落ちてしまいました・・・。やはり熱帯アフリカが原産なので寒さには弱い。

鉢が小さいのかなとは思っていますが、春が来たら鉢の植え替えに挑戦してみたいと思います。

 

こんな無残なウンベラータになってしまったけど捨てないで。

こんなに寂しくなってがっかりしていましたが、つんつんと芽が出ていることに気づきました!

これって生きてるし これから生えてくる。

そう信じて、水をあげ過ぎずに大切に見守っています。

日が差すところに置いています。でも、あまり窓の近くは夜寒いためちょっと距離を保っています。

 

葉っぱはなくても芽が出てきた!

この芽が開くときに茶色の尖ったものが下に落ちるんですよね。それが芽が開くサインと考えてもいいと思います。

そして新緑の5月になりました。

すると・・・

ウンベラータの目が一気に開いてきました。開き始めたら成長が早いです。


しっとりした葉が日に日に大きくなっていき、事務所のオアシス、南国育ちのかわいいウンベラータがもとのワサワサの葉になってくれることを願っています。



 

まとめ

ウンベラータ3つ育てましたがお正月休みの間に一度は水を上げに来ても結果葉っぱが落ちてしまうという現象が2つのウンベラータでおこりました。お正月休みはエアコンも一切かけないので部屋が寒すぎるんでしょう。経験からそう思いました。でも5月になるとまた目が出て夏がわさわさになります。葉が落ちたら水はほとんどあげません。根腐れをしてしまうので。そんなデリケートなウンベラータが何度育てても好きです。ちなみに風水的には「恋愛」の運気を高めてくれる南側、南東側、西側の方角に置くのが良いそうですよ。





株式会社WakanaDesign一級建築士事務所

☝️ 売れる店づくりとは、店舗設計レイアウトから始まる!原理原則にそったアドバイスで、動線の確保や店舗デザイン等の設計プロデュース。

—————————————-
↓HPはこちら↓
https://wakanadesign.com/

↓BLOGはこちら↓
https://wakanadesign.net/

株式会社WakanaDesign一級建築士事務所(ワカナデザイン)
🏡茨城県猿島郡境町下小橋555-13

—————————————-
Q.どんな設計事務所?
A.茨城県境町に拠点を置き、女性一級建築士が運営する小規模な建築設計事務所。

Q.なにが専門の設計事務所?
A.店舗やオフィス、飲食店など商業建築が専門。空き家対策や、遊休建物の利活用をするリノベーションやリフォームを推進。

Q.設計の特徴は?
A.色使い、植栽、ワクワク、女性的な建築で利益を生む設計を心がける。

Q.実績は?
A.パン屋、シェアーオフィス、ラーメン屋、カフェ、アンテナショップ、食堂、保育園、学童保育、公園、ドッグランなど。茨城県境町および埼玉県春日部市にて見学可能。

Q.仕事のスタイルは?
A.一つ一つ情熱を持って企画設計から監理まで丁寧な仕事を心がけている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*