境町の古建具リメイクで間接照明!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
Pocket

古建具のリメイクに魅力を感じています。今回のリメイクは『小さな障子の間接照明』。
弊社WakanaDesign一級建築士事務所の入り口にあります。



リメイク前の障子はきれいに洗って乾かします。
枠が細いからバッキッて折らないよう気を付けます。

周りの雰囲気に合わせてピンク紫系で色は決めました。
使用しているのは和紙の繊維がところどころ寄っている感じの雰囲気の良いものです。
あまり紙を濡らしすぎると切れるのです。慎重に貼って切ってを繰り返し、なかなか疲れる。

DIYでも全然簡単にできます。
必要な材料はカッター、障子のり、定規だけ。

仕上がりはこちら。背後に蛍光灯の照明がついていましたので活用しました。
ちなみにもう一か所同じ造りがあったのですがこちらは障子が捨てられていたので、照明器具を取り換えました。

傘のランプ。和洋モダン!



黒板塗装ドアリメイク

建具リメイク

キッチンリメイク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*