コンテナトイレを塗装

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

子どもの公園に設置されているコンテナトイレを明るい色に塗装するということで、色を決めさせていただく機会がありました。



コンテナトイレの塗装前。ブラックです。

茨城県境町、ニコニコパークという公園です。鮮やかな外国製の遊具が設置されているので、この遊具と同じ色で統一感を出す方向で考えました。

色見本帳をもって公園へ。なるべく一番近い色を選んで。

グレーもいろいろなタイプのグレーがあります。

このブルーって外国っぽいけど、いい色だなと思いました。

そして実際にイメージを持ってもらうためにパースで表しました。

ブルーがメインバージョン

オレンジがメインのバージョン。

 

そして、採用されたのはこちら。

奥にある遊具と同じ色になっていますでしょうか。

実物をみたら発色が良くて驚きましたが、派手でいいかも。

全体的に統一感を感じてもらえると良いです。

そして、足元のグランドカバーは、クローバーです。やっとモコモコに生えてきました。

どんどん進化していく公園ですね。



 

株式会社WakanaDesign一級建築士事務所

茨城県境町、埼玉県春日部市を中心に古民家古材(ビンテージウッド)を取り入れた設計業務を行っています。

お問い合わせ先はこちらです

ワカナデザインのブログはこちらです。

ワカナデザインのブログ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*