境町に国際交流施設『モンテネグロ会館』がオープンしました。隈研吾氏5つ目の建物です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

2020年9月17日 茨城県境町に国際交流施設モンテネグロ施設が新しくなってオープンしました。

この施設は隈研吾先生が、境町に5つ目の建物として手掛けられた作品です。という訳で、オープニングセレモニーの様子をお伝えしたいと思います。




新聞広告は数日前に入りました。

境町と隈研吾氏とアルゼンチンとの関係性などの概要は、わかり易く伝えてある上記の広告を御覧ください。

境町、橋本町長と隈研吾氏。

 

落成式の記念写真です。

隈研吾さんご本人の出席がありましたので、地元の皆さんも沢山見に来られておりました。

この日は、まだ暑くて当建物の日陰がとてもいい遮蔽効果となっていました。

屋外空間の使い方や、こだわりの納まり関係、展示物の方法などが特に勉強になりました。

そして、ポイントは古材の使い方ですね。

モンテネグロ会館は建て替えですので、壊す前の古材(木材、瓦)を再利用しています。

建物の前で、セレモニーが終わった後、取材の方々に囲まれていました。

中ではchabako(チャバコ)さんがお茶のカフェをはじめており、食事やお茶、スイーツも楽しめます。

建築に興味のある方は、境町に5軒の隈研吾氏建築めぐりをぜひしてみてください。

隈研吾氏モンテネグロ会館in茨城県境町の楽しみ方。

『隈研吾事務所さん』道の駅さかいレストランの地鎮祭

境町の中心市街地活性化策「まちかどカフェ」記者発表の舞台裏をご紹介。

道の駅さかいレストラン『茶蔵』オープニングセレモニー

 

境町には食べるところも沢山ありますので、建築と食事をセットで楽しめると思います。




 

ひとりビジネスの設計事務所、起業してもうすぐ20年。店舗オフィス非住宅の専門家。お客様の利益に繋がる建物を考える。
株式会社WakanaDesign一級建築士事務所
—————————————-

↓HPはこちら↓

ワカナデザインのホームページ

↓BLOGはこちら↓

ワカナデザインのブログ

株式会社WakanaDesign一級建築士事務所(ワカナデザイン)

茨城県猿島郡境町下小橋555-13

—————————————-

Q.どんな設計事務所?

A.茨城県境町に拠点を置き、女性一級建築士が運営する小規模な建築設計事務所。

Q.なにが専門の設計事務所?

A.店舗やオフィス、飲食店など商業建築が専門。空き家対策や、遊休建物の利活用をするリノベーションやリフォームを推進。

Q.設計の特徴は?

A.色使い、植栽、ワクワク、女性的な建築で利益を生む設計を心がける。

Q.実績は?

A.パン屋、シェアーオフィス、ラーメン屋、カフェ、アンテナショップ、食堂、保育園、学童保育、公園、ドッグランなど。茨城県境町および埼玉県春日部市にて見学可能。

Q.仕事のスタイルは?

A.一つ一つ情熱を持って企画設計から監理まで丁寧な仕事を心がけている。

お問い合わせはこちらまで。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*